Make your own free website on Tripod.com
↑平成十三年度合唱祭
   三年生優勝、アンコール大賞入賞
   302R、曲目「ひとり」
 これまで、前期文化的行事には合唱祭を行ってきました。しかし、完全週休二日制への煽りをくらって平成十四年度以降、前期文化的行事の存続自体が危うくなっています。
 尤も、これまでも合唱祭に付いては生徒会執行部を始め、職員からも様々な意見が出ており、幾度と議論が交わされてきました。中でも、平成十二年度の合唱祭はこれまで最も問題視されていた「合唱祭がパフォーマンス大会になっている」、「衣装代が年々、多くなっている」、「衣装の露出が多くなっている」という以上の三点に付いて重点的に改革を行ったと思っています。
 まず、「合唱祭がパフォーマンス大会になっている」という点に関しては、採点基準にパフォーマンスを考慮し無い点を明文化し、曲には必ず合唱部分(俗にいうハモリ)を入れる事を義務付けました。
 次に、「衣装代が年々、多くなっている」という点に付いては衣装代に上限を設定し、前日までに会計報告書を提出させ、規定以上に衣装代を使ったクラスは減点としました。又、未提出クラスも同様です。
 最後に、「衣装の露出が多くなっている」という点ですが、これは衣装届出用紙を提出させ、完成予定図を見てこれまで以上に入念に確認して、必要以上に露出が多いと思われるクラスには再検討を指示しました。

 ともあれ、色々と文句を付けても、改善して続けようとしているのは、合唱祭がその後のクラスの雰囲気を決める試金石でもあり、成功すれば、クラスの団結力は強固なものとなり、後に続く行事でも積極的に参加してくれる可能性が大きくなると言うわけです。
前期文化的行事
平成十三年度合唱祭
アルバム
(一部クラスのみ)

戻る
TOPへ

Copyright c 2002 磯麓 All Rights Reserved
平成十四年度も合唱祭は無事に行われました。…多分。
平成十五年度以降も続けていって欲しいものです。